ららぁの宝塚チケット入手ブログ

50歳からの宝塚チケット入手奮闘記&観劇日記

紆余曲折

こんにちは。 ららぁ です。

 

2015年8月から10月まで連続3回観劇したのですが、

2015年11月~2017年2月の間、一度も観劇することなく時は過ぎていくのでした。

 

理由は、簡単に、チケットが手に入らない。

からです。

 

この間「(ちょっとでも)観てみたいかも?」と思った作品は、

本公演では、

月組「舞音」・・・・・・・・結構観たかったが、見つからず最初の挫折。

宙組Shakespeare~空に満つるは、尽きせぬ言の葉」・・・とっても観たかったのにチケット手配ができず挫折。でも、ストレスにはならず。

月組「激情」・・・・・・・・まぁ!いいかぁ。観れなくても

星組「こうもり」・・・・・・大丈夫。

宙組エリザベートー愛と死の輪舞(ロンド)」・・・とっても観たかったのに、延々とチケット探しても全然見つからず、大挫折。何度も泣きそうに!でも「仕方ない」と残念に思う。

雪組「私立探偵ケイレブ・ハント」・・・少し、残念。

花組「雪華抄」「金色の砂漠」・まぁ!いいかぁ。観れなくても。

 

このラインナップ。

偏りがありますよね。

 

最も重要なのはポスター! 

だけど演目(公演詳細)を読んで、う~~ん?となったら、一応チケット入手を試みるが、早々にみつからなければ諦める、

次が、トップさんの見た目。

 

そして、その他&外箱公演では、

宙組「メランコリック・ジゴロ」、宙組「相続人の肖像」、星組「鈴蘭」、

宙組「ヴァンパイア・サセクション」、雪組ドン・ジュアン」、

雪「ローマの休日」、花組「仮面ロマネスク」、花組「アイラブアインシュタイン」、月組「FALSTAFF」、月組アーサー王伝説」、宙組バレンシアの熱い花」、

宙組「双頭の鷹」、花組「仮面ロマネスク」です。

 

何度もいいますが、当時の ららぁ は、

「チケット」を譲って貰えたら、観よう 定価以上まで出して観る公演では無い!

 

が信条でしたので、観劇出来ない日々は、大好きなテーマパークで季節イベントを満喫しておりました。

そして、組の違いなど知る由もなく、楽しめたら大丈夫。だったのです。

 

観劇出来なかった1年3ケ月の間に

色々勉強(検索)して、

本公演と外箱公演の違い・組の違い・隠語・演者さんの名前が沢山(複数)存在する・ファン層に違いがある。

などなど少しづつ理解していくのでした。

 

この1年間は、とても良いステップアップ期間となるのです。

(まだまだ沼は遥か遠くに見える?)

 

 

そして、久しぶりにチケット入手できた

宙組ミュージカルコメディ

「王妃の館ーChateau de la Reineー」

スーパーレビュー VIVA!  FESTA!

を観劇するのでした。